日本一周・5日目・北海広尾から野付へ・とくになし

5日め

やはり5:30起床
根室岬に向かいます

雨ばっかで靴はぐしょぐしょ、手袋は水袋、金出して防水品を買っておけばよかったと後悔。
こいつらは乾きにくく、今日濡れれば明日もぐっしょりは確定です。

カーブで何を踏んだのか、まるで油の上のようにツルンツルンと滑りました。
フロントがまず滑り、アッと思ったら次にリアが流れ出し…車体を立ててブレーキ掛けたら転ばずにすみました。

こう言うのはABSやTCSでも防げないと思うので、ゆっくり走りましょう。

北海道といえば、セイコーマート。実は茨城とかにもあります。
ここでご飯を食べていると、黒いフルカウルのビッグバイク(車種不明)に乗ったおじさんに声を掛けてもらいました。

 

大阪から来た方だそうで、何日もかけて下道で北海道に来て自分とは反対周りに巡っているらしい。

この人みたいな積極性がうらやましい…。
観光地なんかではバイク同士がすれ違う時に手を上げて挨拶したりするけど、アレも自分からはやってないです…。
ときどき自分からやってますが、そう言う時に限ってブンブン振っても返してもらえない…。

11時30分
バイクへの塩害を気にしながら海岸沿いを走ると、根室の納沙布岬につきました。

北方領土返還を求めるメッセージが多いこと…

ここは確か根室市役所観光物産センターだったかな

北方館では、2Fだったかなー…観光地によく有る100円入れる望遠鏡がたくさん置いて有りました。なんとここの望遠鏡は無料で使うことができます。

iPhoneを接眼部にくっつけると写真が撮れます

霧が出てて見るものが草と岩しかないですけどね…。

2日め(北海道1日目)のとき同じキャンプ場に止まったトランザルプとZZRの二人組に会いました。見だけ。すごいスピードで帰っちゃいました。

道中、牛を見かけた。

14時50分
まぁなんかいろいろあってキャンプ場。尾岱沼ふれあいキャンプ場。


7時~21時まで受付してる、キャンパーには嬉しいキャンプ場です。さらにコインランドリー(洗濯機は300円だっけ?乾燥機は15分/100円)とシャワー(5分/100円)まである。
昨日すませてしまったのでやりませんが。

注意点として駐車場の周りに生えてる木にもしかしたら毛虫がいるのかも。
毛虫が地面を歩いていました。
バイクだったら毛虫にくっつかれると困るので木は避けましょう。

あとねー…ここには自転車旅×1、バイク旅×2、その他家族づれが来ていたようですが、私のテントの近くを通る家族づれが
子供「なんでここに建てたんだろうねぇ〜」
とか
大人「あはは〜でもここにこれが建ってて…(邪魔)」
とか
ときどき、なにやらテントが邪魔っぽい話をしてるんですよ。

私のテントのことを言ってるのか、とも思いましたが、別に邪魔になるような場所ではないような気がしますし、わざわざ聞こえる距離で言わないとおも思うし…。炊事場に横付けして設営してある自転車旅の人のテントのことなのかな…。
すっごくモヤモヤしました。

以上。

教訓:
バイクは木の下に止めるな!
バイク用品は高くても防水を用意しろ!
雨の日はマジで本当に滑るときがある!

 

コメント