日本一周・16日目・京都から島根へ・本州でのキャンプは暑い

16日目
2017年8月22日

京都から島根まで。

京都は運転が怖いので朝早く起きようと思っていたら、銃夢LastOrderが面白くて12時まで読んでしまい、起きるのが遅くなって出発が6時20分に。

ネットカフェはだいたいどこも12時間ごとに一度清算しなくてはならないため、寝ていても店員さんが起こしに来ます。

10時50分
昨日15日目にて見つけた神社に寄れなかった(京都での運転を一刻も早く終わらせたくて)ので、反動として神社や寺に寄りました。よく知りませんがここは夢千代の里、らしいです。

説明はこの画像に任せます

奥の寂れたホテルが好きで寄りたかったしなんなら入りたかったけど時間ないしやめました。

八幡神社…は特にハデなものもなく。

13時40分
雨が降りそうな天気。変えたばかりのLEDバルブは、真正面から見ると上半分しか光ってません。

やっぱり雨が降ってきた…
降り出しが土砂降りだったので歩道に停めて雨具を用意していたけど、車が二台も赤信号なのに飛ばしてきて停車、盛大にハネた雨水で濡れました。
周りを気にして欲しいですね。

それを除けば、島根に近づくにつれ晴れだったのが→曇り→雷雨となってなかなか涼しかったのは良かったです。
やはり晴れはバイクの大敵です。乗ってる人とナビが茹だり機能しなくなるので。曇りが一番良い天気。
この雨のせいでカメラが動かなくなりましたが、乾かせば大丈夫でしょう。

局所的に降ってるみたいで遠くからみると面白いです。島根の都市部は晴れてました。

15時20分
日帰り温泉オーシャンは1,340円で高い!近くに700円程度で入れる温泉があるので、お一人様はそっち行く方が良いと思います。

私は足の日焼けが痛くて温泉に気持ちよく入れないのを忘れて、入場してしまいました。

さすが高いだけあって、広い休憩場があったり休憩着やバスタオル類の全員への貸し出し、無料で使える整髪料や化粧水、カミソリと歯ブラシなどのアメニティなど、充実しています。

左足をかばいつつ温泉に入ります。

17時30分
あとは近くのコンビニでサラダとファミチキ等を買って、店頭で立って食べます。
イートインスペースがなく、なおかつバイクも車もないとこうなります。
食べる人は車の中で食べたりしてるのに、店頭で無心にもぐもぐしてるのは変じゃないか気になっちゃいます。(人の目を気にしすぎ?)

19時
そこからさらにキャンプ場の十神山キャンプ場に到着。暗くなるタイムリミットぎりぎり。

駐車場が傾斜付きで、最初頭から入れてしまいバックに一苦労しました。

適当に設営して、景色をチラ見し、寝ます。この日のキャンパーは私だけ。怖い。

暑くて仕方なかったので、出入り口をメッシュのみにして、上半身裸でテントの床に直に寝ました。北海道では、寒いくらいだったのに。ネカフェがいかに快適かしみじみと感じる。

書いてなかったけど京都でデジカメを落としました。今よく見たら隙間が空いててショック。

ジッパーを開ける音みたいな声でなく鳥が大音量で鳴いていて正体がわかるまで大変怖かったです。


走行距離は320km、走行時間は、京都-島根を考えれば6:20~15:10なので9時間。キャンプ地に着いたのはもっと遅くて18:30だけど。

コメント