日本一周・19日目・福岡から沖縄へ・人混み苦手

2017年8月25日

今日は福岡空港から沖縄の那覇に飛行機で行きます。09:10-10:50の福岡-那覇の便です。

7時30分
福岡空港到着
キャンプ場からは直ぐです。


飛行機はANAで片道11,000円くらいだったかな。

人混みは疲れます。

昔は人混みが大嫌いでクモとゲジゲジの次に人混みが嫌いでした。
東京に住むようになって人混みには無理矢理慣らされたと思ってましたが….。

四六時中混雑の中で暮らす人によるいつも通りの人混み(朝の駅など)と、普段はそうでもない人たちがたまに織りなす人混み(観光地など)とでは、質が違うようです。

前者の構成員たちは人の進路を予測し、なるべく摩擦の少ない方法で流れるのに対し、
後者はいくらか不器用で、それゆえスムーズに流れない…
ような気がします。

まぁそれはそれとして、多少慣れたと思ってたけど人混みは嫌いだし、人間はクソでゴミなので(そうでないとわかっている人以外に)あまり近づきたくないなァという感覚を思い出してしまいました。

全員死んでください。

それと関係あるか知らないけど人が笑ってると「自分のことを笑ってる…?!!?!??!?!?!?!?!?!?」ってなっちゃう傾向がにわかに旅の途中高まって来ました。疲れによる被害妄想なのか現実なのかわかりません。
少なくともこの旅に出る前は全くなかった感覚です。

(今日は荒れてますね。珍しく)

8時30分、保安検査場通過。

9時ごろ搭乗開始。

はい搭乗。

シートはレカロですよ!

10時50分
沖縄に着きました。空が青いッ

モノレールを使い、レンタルバイク屋のそばまで行きます。空が青いッ

時間まで飯を食べて過ごします。
なんかメニューが無いなァ、と思って店内をウロチョロしちゃいました。狭い店内を無駄にウロチョロして悪目立ちしたので初めて入る飲食店への苦手意識が生まれました。

12時30分からのレンタル開始。ジクサーこんにちは!

沖縄は運転が比較的におだやかで、脇道からニュッと出て来たらスピード落として入れてあげる文化があるようです。

これはいままで通って来た場所には見られない特徴で、ちょっと隙間が空いてると譲ってくれるのかなと思って出て来ちゃうので初見ではビビります。

暑くて死にそうなので780円で高速使って美ら海水族館へ。

14時
途中の伊芸サービスエリアで美ら海水族館の前売り券購入

15時40分
国営沖縄記念公園海洋博公園に到着。

ほうここが噂に聞く…。

もう美ら海水族館はすぐそば。
少し安くなる「4時からチケット」に交換してもらって入ります。そう4時になっちまいました。

人がうじゃうじゃいてあまり見られません。

適当に写真を撮って帰ります。
こういうグロコワな展示もある。

すぐ近くのの海洋文化館・プラネタリウムは170円で入れて、だだっ広くて、展示もよくて、人が居なくて、最高です。
美ら海水族館なんかこの施設の前では霞みます。

プラネタリウムで銀河鉄道の夜とかいうのを見ました。興味ない人は30分寝ることができます。

19時30分
ネットカフェってより漫画喫茶?なコミックスカフェ沖縄名護店に入ります。

ネット回線は遅いですが実用には耐えます。

500円ちょっとでミートライスを食べます

銃夢(作:木城ゆきと)を全巻読みました。無印、LastOrder、火星戦記、と3シリーズ全部。目が疲れた

夜、すっごいイビキをかいてる人が居ました。
それまでは普通だったのに急に「ゴーッ…ゴーッ…ゴーッ…」
「あれ、こんな時間に店員さんが掃除機使った清掃?どんな汚し方したんだよ」って思っちゃいました。実はイビキでした。
別な方の隣の人なんか起きちゃったのか、ハーァ…ってため息ついてましたよ。


走行距離は120km、沖縄は小さいので長い距離走らずにすみます。

コメント