ホーネット、ペダル類の位置調整

基本的に、普通のバイクと変わらない調整方法です。

車載工具のちっこいレンチでできます。

まずはシフトペダルです。

下の写真に言いたいことを全て書きました。
左のネジは逆ネジらしいので注意してください。あと、この抑えのナットは手で締めただけだと、運転中に緩んでペダルが勝手に動いてしまい危ないので、工具でしっかり締める必要があります。

 

次にリアブレーキペダルを調整します

 
こちらは、シフトペダルに比べあまり調整幅がありません。
抑えのナット、調整用ボルト共に正ネジです。
ステップの隙間の穴から工具を突っ込んで回します。ブレーキペダルを踏み下げておくと、このナットが穴の正面に近いところにきて作業しやすくなります。
 
また、上の調整用ボルトとゴムが摩擦で共回りしてしまうことがあります。そのときはゴムに影響が少ないシリコンスプレーなどを吹いて滑りを良くしてあげればいいと思います。
 
 

コメント