エストレヤのクラッチレバーが外せない(外せた)

(2017,1,2追記)—–
がちゃこん!:2017年スタートにて教えて頂きました!
邪魔な出っ張りであるクラッチスイッチをネジで外せば良かったようです。この出っ張りがなくなれば普通にレンチが入るみたい。dasakiさんに感謝です。
—–

諸般の事情でクラッチレバーを取り外したいけど、取り外し方がわからない!

エストレヤのクラッチレバーを外すには、どうやらこのボルトを外し必要があるようです。
旧型だとこのボルトの頭が固定されておらず、普通に回せたようですが、現行型ではボルトの頭は出っ張りによって固定されており回せません。

よって裏側のナットを回す必要があるみたいです。しかしご覧のように、周りに出っ張りがたくさんあり工具が入りそうにないです。

とりあえず試してみましたが…メガネレンチ入らず。

車載レンチは手前の出っ張りが邪魔で回せず。

車載レンチ(縦)では、このボルト固く締められてるかロック剤が塗られてるかでナメそうで回せず。

メーカーとしてはレバーを外して欲しくないのかなぁと思ったりしますが、外し方をご存知の方はコメントで教えてください。
(上の追記にありますが教えて頂きました。)

コメント