VTR-Fレンタル試乗のインプレ(VTR二回目のレンタル)

GSR250とVTR250、どちらにしようか本当に悩んでいるので金の無駄とは思いつつ、2回めのレンタルをしてきました。
2015年式、ラジアルタイヤになってる年式のVTR-Fです。ODOは7000km台。
走行距離は計り忘れた。

GSR250と比較しつつのインプレ。GSR250のレンタルの記事はこちら。
1回めのVTR250のレンタルはこっち。

・エンジン

250の二気筒では滑らかな方。

確かに振動もマイルドで、回転も滑らかな方ではあるけど、GSR250には負けます。
自然にレッドゾーンまで回るGSRとは違い、7000-8000回転くらいから上はあんまり回す気しません。(自然には…。走るぞォッという時にはちゃんと使う気が起きる程度の感じ)

ただ、力はGSR250よりあるような感じです。低回転からグングン加速してくれます。
けど、GSR250はレッドゾーンまでシュンシュン回るけど、VTRはそうじゃないからトレードオフですかね。

・外観

かっこいい〜。

2015年式はホイールがブロンズに塗装されてて高級感あります。前回のVTRのインプレでは安っぽいと評しましたが、一番安っぽさを感じた原因のブレーキフルードのリザーバータンクが別な奴に変わってて、塗装が綺麗になってました。刻印も変わってた。

VTRは高級路線に舵を切ったんでしょうかね。

手のひらを返すようでアレですが、安っぽさは感じませんでした。むしろ高級感が…あれ?

トラスフレームに挟まれたV型エンジン、メカのかっこよさを最大限生かした大変良いデザイン。
一番最初にカッコイイと感じたバイクがVTRなんでこういうデザインが好きなのかも。

・ギア、シフト

エンジンから響くゴン!確かな感触。

乗ったことのあるMTバイクの中(VTR, CB400SF, YZF-R25, GSR250, エストレヤ)の中でも良い方だと思います。
しかしGSR250の方が感触や音は好きですね。GSR250は250ccらしからぬ音と感触です。
VTRは細やかな造りがいい感じの音や感触です。

・ブレーキ

よく効く。安定して止まれる。が急ブレーキ時の動きが…

ラジアルタイヤのおかげなのか、GSR250より若干、ビタッと地面に張り付いたような安定したブレーキング…なのですが、急ブレーキするとなんていうか後ろがロックしやすいような気がします。
(車両によって適切な前後のブレーキ力の配分が違うというのもあります)

・サスペンション

エストレヤよりは安定している程度


GSR250なみの安定感とは言えません。
エストレヤよりは良いです。(前回VTRをレンタルした時と言ってることが違いますが…)
YZF-R25より悪い。(YZF-R25はかなり良かったので)

小さい凸凹なら適当にいなしてくれますが、路面全体のうねりなどはボンゴボンゴと揺さぶられてしまいます。

衝撃って積もり積もって結構疲労の原因になってると思います。
疲労がたまると楽しめない、事故増えると良いことないです、帰るの面倒になって遠出したくなくなるし。

・サウンド

まぁまぁかっこいい。

YZF-R25よりは好みですが、GSR250ほどかっこいい音がしません。
GSR250はシュウウ〜ン…とか減速時にヒュオオーン(だっけかな?)とか好きな音がするのですが、
VTRは割とそういうの無しです。減速時には目立った音がしませんし…。
まぁそれでもかっこいいと言えば良いのですが、GSR250の方が断然好きです。

・ハンドリングなど

ラジアルタイヤのおかげ?ネットリと路面にくっつくようなハンドリング

前回のVTRのレンタルでは、自転車のように軽いコーナリングだっと感じましたが、今回は全然そんな気がしませんでした。
VTR-Fゆえの違いなのか、それともラジアルタイヤのせいなのかはわかりませんが、なんていうか地面にへばりつくようなハンドリングっていうか、コーナリング途中で容易に進路を変えられない気がしました。

すげー良いとも感じませんでしたが別に悪いとも感じてません。

・ポジション

前傾度は良いけどヒザが曲げすぎで痛い

何と言ってもステップの位置…。ちょっと後ろ過ぎない?責める人にはちょうど良いのでしょうかね…。
普通のバイクの感覚でステップを探すと、ブレーキレバーやチェンジペダルに足を置いちゃいます。(実際初めは間違えた)
後ろなだけなら良いけど膝を曲げる角度がキツくて困ります。

前回のレンタルでも同じこと言いましたが、あの時は膝のプロテクターで締め付けられたせいかな?と思ったので今回はただのズボンにオーバーパンツだけで走りましたが、やっぱり、バックステップすぎて膝が急角度で曲げられて長時間乗ると痛いです。

痛いっていうか力が入らなくなる倦怠感というか…とりあえず膝を曲げた状態で長時間乗ってるせいなのは確実だと思います。

エストレヤは膝は大体90度であまり曲げないで済むし、シートはひどく(?)ふかふかで長時間乗ってても痛くなったりしません。エストレヤはここは優秀です。

・取り回し

意外と重かった

前回のレンタル時は軽い印象を受けていましたが、普通にずっしりしてたんですけど…。なんで?
平地で無風で無積載なのに。VTR-Fでも素のVTRとそんなに重さ変わらないと思うのですけどね。

ピッカピッカに磨かれてたから、倒しちゃまずいというプレッシャーがそう感じさせたのか?

・総評

ルックスと、ちょっと+のパワー、ブランド(ホンダ、国産、昔ではレーシング扱いだったエンジン)、リセールバリューを除けば選ぶ理由はない

(あくまでこれは自分の感想ですよ!)
自分としては、VTRにあってGSR250にないのは、かっこいい見た目と、最高出力、誇り(ホンダ製、日本製、昔はレーシングな感じのスポーツバイクに載ってたエンジン)、売却額(GSR250は売ってもスズメの涙らしい)、です。

ウーン、悩む。

・かっこいい見た目は…まぁ自分の心が決めるものです。
・最高出力は…その最高出力を常に発生できるかどうかを考えるとまぁ自ず重要度はわかるかなと。
・誇りは…やっぱ自分の心と相談
・売却額…乗りつぶすつもりかどうかで決まる

あと膝がきついのはどうしよう…。

コメント