GSR250レンタル試乗のインプレ

レンタル819で8時間、GSR250をレンタルしたのでその感想。
ODOは1万kmほど。2013年式のブラック。
172km走行で6.56Lなので、燃費は26.2km/L。

VTRかGSR250に買い替えようと思ったのでそのためのレンタル。250限定なのは、自分はあまり頻繁にバイクに乗れず、車検あるバイクだと車検通すためだけに所持しているような感じになってしまうから。

GSR250は中国製で、値段が安くて、スペックはパッとしない。というわけで敬遠する人も多いと思います。
しかし実際乗ってみると恐ろしくよくできたバイクです。250クラスで一番良いバイクかも。(見た目以外。)

・エンジン

250クラスで一番優秀かも?!

滑らかにシュンシュンと回る素晴らしいエンジン。
低回転では滑らかかつゆったりと走れる。
高回転ではパワフルで軽くレッドゾーンまで回ってしまう、素晴らしいエンジン(二回目)。
オマエは直4か?!と借りてすぐ笑ってしまったほど。

と言っても、そんなに期待はしないでくださいね。他社の250ツインと比べると圧倒的に良さは感じられるとは思いますが。

2気筒だなっと感じるのは、走り出しや渋滞時の極低回転時くらいです。
4000か5000回転も回ってればもうシュンシュン高性能で精密な回り方を感じると思います。

なお7, 8000回転以上出てれば、アクセルをガバッと開けるとグンッと加速してくれます。これはいい。(でも250ccなのでそこまで絶対的な加速力は期待しないでね。)

YZF-R25の試乗インプレもしましたが、YZF-R25より確実に素晴らしいエンジンだと自信を持って言えます!
R25はちょっと回すと振動と音がね…回すとGSRより速いかもしれないけど、その回転数を維持するのが苦痛だったので…。GSR250は高回転に楽に到達でき、維持も楽。

低回転のエンスト耐性は、2000回転くらいになるとエンジンが少し苦しみだすのがわかる程度。優秀。

こんな素晴らしいエンジン、新型GSX-R250に載るらしいけど一世を風靡してしまうのではないかと心配になります。

・外観

あんまり好きじゃないけど、安っぽくはない。錆びやすくもない。

タンクの蓋がすごくちゃんとしてて、手抜き感や安っぽさはみられない。(高級車と比較しちゃダメ!)
マフラーなどもちゃんとかっこいい造形で、いい加減なところは見当たらない…。
中国製のだけどちゃんとしていて、xx製だから…などというイメージをいつまでも引きずっていると時代遅れになる。

錆びやすいわけでもないようで、ハンドルの一部やブリッジの一部、エキパイ・マフラーのつなぎ目などが少し錆びていた程度。
1万km走行でレンタルバイクでボコボコにされていてこれなら、まぁ耐久性もあると思います。

・ギア、シフト

ガチャコン!確かな感触。音。大変よい。かなり良い。

今までレンタルしたどのバイクよりも良いと思います!
ギアは入りもよく音も感触もバッチリ。
レンタルした250の中だとVTRもなかなか良いけどGSRの方がもしかしたら良いかも。
エストレヤは音はあまりしないがゴクンという感触ははっきりしていてまあまあ良い感じ。
YZF-R25は信じられないくらい悪かった…壊れてたのかな…ブニブニした硬いゴムを蹴っ飛ばしてるような感触で、ギアが入ったかどうかさっぱりわからなかった。

・ブレーキ

特に特徴なし。不安なく安定して止まれる。

特にないけど、きちんと不安なく安定して止まれます。ということは優秀なのです…!
エストレヤよりはよく効くかなと思います。

・サスペンション

こいつ何者だ…恐ろしい安定感。

エストレヤは尻で路面のうねりがわかります。
GSR250だとそれを全く感じません。
道路補修跡など、進行方向と平行にある凸凹だとエストレヤは右か左に動いてしまうのですが、GSR250だとほとんどない(サスというかハンドリングの話ですが)

YZF-R25もかなり良かった記憶がありますが、GSR250も半端なく良いです。

・サウンド

なんでこんなにかっこいいの?シュウ〜ン!ドヒュ〜ン…

やばいかっこいいです。高回転の時やアクセルオフで減速する時の音など、直4エンジンみたいな音が一部します。
見た目はそんなにカッコよくないですが音はすごくかっこいい。
YZF-R25に断然まさってます。エストレヤは勝負にならん…。VTRもかっこよかった記憶があるけど、GSRには敵わないかも。

・ハンドリングなど

直進安定性半端ねえ。コーナリングもちゃんとこなす。時々アンダーステア気味。

直進安定性が半端なくて、エストレヤと違って上に座ってるだけで走ってきます。自動運転かよっ。

コーナリングが犠牲になってるかというとそんなことはなく、そっちを見てるだけで自動的に走ってって、自動運転かよっ?
(注:250では、の話。CB400SFも安定していて楽でした。大きいバイクはこれが普通なのかな。ショックは結構抑えられてなかった覚えがあるけど…。)

ただ、交差点を直角に曲がろうとするときなど、スピード出してるとちょっと膨らみすぎる気がします。アンダーステアっていうか…。でも慣れればGSRにあった乗り方ができるのか、全然綺麗に気持ちよく曲がれるんですが。
VTRなどは自転車並みにギュインと良く曲がれるのですが、GSR250は普通に曲がるって感じです。
YZF-R25はギュインってわけじゃないですが、速度が出ていても普通に曲がれてしまいます。

・ポジション

若干の前傾で、普通のネイキッド。足も窮屈ではない。

特にいうことはないです。窮屈でないし、楽です。

・取り回し

割と重いがCB400SFよりは軽いと思う。風が吹くと困る

エストレヤ自体があまり軽く感じないのもあってそんなにGSR250が特に重いとは感じません。
ただ、信号待ちの時に風が吹くと、足つきがそんな抜群に良くないのもあって、おっとっとぉ?!となってしまいます。(走行中は、風が吹いてもあまり動かないですが)
こういうシーンでは重さを存分に感じることができちゃいます。エストレヤやVTRは軽さと足つきの良さで楽勝なんですが…。
YZF-R25はあぜ道に迷い込みヒイコラ言いながら道路に出したのと、平らな道路で足でバックさせてUターンしたときに、なぜか重さを感じました…。風は吹かなかったので不明。

・総評

停車している時の若干の重さと、ルックスを除けばとっても良いバイク。欲しい。

ネットの情報などを見ますと、GSR250のスペックや値段だけを見て、安いだけのポンコツ中華バイクだと思ってるような意見が散見されます。
乗った人のインプレでは絶賛してる意見もあるのですが…。どちらを信じれば良いか?乗ってみれば良いのです!

実際に乗ってみるまで半信半疑ですが、GSR250はおっそろしく良いバイクです。(こういう表現をしてあまり過大な期待を持たれないか心配ですが)
GSR250がもっとかっこよくて軽かったら、Ninja250とかのフルカウル250なんか打ち負かして一時代を築いていたかもしれない、と勝手に思います。

スペックを見て、GSRのネーミングは無いでしょーって思ったけど、乗ってみるとやっぱちゃんとGSRだ!と感じました。(GSRは250以外乗ったことが無いんですがね…)

「なんかダサいし今時SOHCで24PSとか正気かよー」って思ってる人、ぜひ一度乗って見てください。
スペックからその車種を判断することなんてなかなかできないことがわかります!過去にこんな過ちを犯しといてなんですけど。

GSR250は、250をメインとして持つ場合はとてもいいバイクですが、大型との二台持ちの場合は、性格を異にする軽い車種を選んだ方が別々な性格を楽しめていいと思います。

関係ないけど、その後エストレヤに乗ったら、単気筒だからやっぱり低速トルクが強いことが確認できました。着座位置、低っ。後、意外と楽しく乗れました。
振動もエンブレも思ったほど無いし…。
エストレヤは、低いギアで加速->早めに上のギアに入れて3~4000回転でその速度を維持…っていう乗り方が楽しいことに気づきました。今更!
あと、回転がぜんっぜん上がらない!GSR250はシューン!とレッドまで上がるのに。
音もかっこよくない…。姿勢的に首というか肩がこる…。(なんで?)

コメント

  1. 匿名 より:

    分かりやすく、よい試乗記をありがとうございます。
    参考にさせていただきます。
    通りすがりのトリッカー乗りより

  2. UserCS0428 より:

    コメントありがとうございます。
    GSR250は良いバイクですよ〜。(といいつつ乗り換えた先はホーネットでしたが…)

  3. 匿名 より:

    30年これまで乗ってきたもので、乗り心地とエンジンフィールは最高クラス。速くはないですが、まるでクラウン。スティードの非アメリカンて感じ。あとは荷がけフック、ヘルメットホルダー、好みではもう少しアップライトなハンドル、乗ったままかけやすいサイドスタンドが要改善でしょう。手で押す取り回しはvtr同等な感じ。音も耳障りしないです。たぶんツーリングベストバイでしょう。よく出来ています。

    • 絶食飢餓ウサギ より:

      ええ、値段も安いし走って楽しいし良いバイクだと思います。当時は見た目があまり好きになれなかったので買うには至りませんでしたが…。カタログ上のスペックは、乗って楽しいかどうかに関係ないことを実感しました。