PCX125・レンタル試乗のインプレ

次に乗るバイクは、125にダウンサイジングするかもしれない…のでPCX125をレンタルして乗ってきました。
試乗したかったけど近くに店がありませんので。

ODOはたしか4000kmくらいです。2015年式。

・エンジン

250の発進と同じかちょい遅くらい。元気に加速するのは平地では80km/hまで、坂道では60km/hまで。

大多数のバイクのようにアクセル=回転数制御ではなく、このバイクはアクセル=加速を制御って感じ。
バーグマン200は、5000回転まで上げないと進み始めませんでしたが、こいつはアクセルを捻るとすぐ走り出します。
そういうとこもアクセルが加速に直結してるのを感じさせます。
バーグマン200より出だしは速いけど、その後の加速では負けます。
音はとっても静かで、走っているときは振動もぜんぜん無いです。
アクセル全開でも、音や振動などの頑張ってるアピールがぜんぜんなく、疲れません。最高。
アイドリングストップは大変優秀で、イライラはしません。信号待ちで暑かったりうるさかったりしないのが良いです。

・ブレーキ

必要十分。怖いほど効かないというわけではない。安定して停止できる。指一本は無理。4本欲しいかも。

後ろドラムなんで効かないんじゃねーの?と思ってましたが、ぜんぜんそんなこと無いです。
(大きなトラックはドラム式であるように、制動力自体はドラムの方が出せます。コントローラブルさ等でディスクに負けるけど。)

YZF-R25は指一本でも止まれましたが、PCX125は無理です!指2本いや4本欲しい。

止まるとき、停止寸前の速度でもフラフラしないで安定して止まれるのは好印象。フラフラすると疲れます。

・サスペンション

たぶん125ccとしては良い。けどやっぱ衝撃とかけっこう来ます

同じ日にレンタルしたYZF-R25との比較になってしまうのですが、やはり同じ場所走っても、凹凸には弱いです。すごく。
YZF-R25では全く存在を意識せずに済んだ道路補修後のでっぱりとかで、PCX125はボン!とかドカン!とかいう衝撃が来ます。
それによってふらついたりしないので、怖くないのですが、やはり衝撃は衝撃。一度、身構えて無いときにそういうのを踏んで、ぐフぅ。疲れます。
YZF-R25は乗ったことのある250ccのなかでもサスペンションが優秀だったので、それとの比較は、排気量もタイヤサイズも違うPCXには酷ですね。

バーグマン200と互角か、PCX125のほうが有利かも。

・ハンドリング

YZF-R25より簡単に回れる。いままでレンタルしたバイクの中で一番楽しく軽くまがれる。楽しい。80km/hくらいでも安定。

とにかく一度乗ってみましょう。カーブでは軽くてよく曲がります
交差点なんかでは、オーバースピード気味だとちょっと危ないかなと感じました。やっぱりYZF-R25はオーバースピード気味でもグググと曲がっていけましたが、PCXではオーバーステア?というか反対車線に飛んでいっちゃいそうになります。

交差点ではスピード落とすのが当たり前なので、それはおいといて、コーナリングが楽しい!っていう結論になります。
低重心のおかげなのでしょうか?だとしたら、低重心と言われるNC700/750にも乗ってみたくなりますね。

あと、80km/hくらいだしても恐怖感がないです。さすがPCX!!!!!(80km/hまでの加速がいつでもできるとは言ってないけど)

・外観

バーグマン200より上質な見た目。


高級感のある上質な見た目です。ただスクーターなのにハンドルがカバードハンドルじゃなくてパイプハンドルなのが…。
ナビがつけやすいという利点はあります。実用上、こっちのが良いのか。

あと、YZF-R25と違い、アホな車にあおられることがありました。

・取り回し

130kg台の125ccだから250よりは軽い。けど、想像してたほど軽くは無い。

雲のように軽いのを想像してましたが、そんなすっごく軽くもないです。
低重心だから押し引き楽だけど。
130kgのスクーターならこんなもんですかね。

・サウンド

静か〜〜。アクセル全開でも静か〜〜。

いうこと無いです。とっても静か!

・ポジション

足を前に突っ張る乗り方やるときの、足を乗せる場所が狭い。

この斜めになってるとこです。
バーグマン200はやはりゆとりがあったんですね。
PCX125だと、ここから足が半分くらいはみ出ます。
ちゃんと踏ん張れるんで別に良いですけど…。

・その他

防風性能…ショートスクリーンなので心配してましたが、角度が急なおかげか、首あたりまでの風は防いでくれています。
収納…フルフェイスヘル、SHOEI Z-7 は入りません!残念!


・総評

250から125にしても良いかと思ってしまうほど良いバイク

見栄えの問題を考えなけりゃ、最高のバイクかと思われます。燃費は2倍くらい良いし、車体価格も半分まではいかないがそれくらい。走行性能も申し分なし。
しかし、125ccですから坂道での加速は60km/hからぜんぜん伸びないし、二人乗りなんかした日にゃ平地でも進むか怪しいですけど。(私の体重は65kgで、普通くらいです)
しかも高速道路はもちろん、自動車専用道も走れない。
悩みますね。

PCX125のことが好きになった1日でした。


コメント