エストレヤの車載工具とコインドライバー

(2016/6/9追記)
とあるブログのエストレヤのバルブクリアランス調整記事にて、車載のサスペンション調整工具の尻をコインドライバー代わりにしています。
使えることは使えるようなのですが、「純正のコインドライバーの噛み合いが不十分でナメそうなので注意。」とあるのでやはりコインドライバーとして常用するのは厳しそうです。
(追記ここまで)

エストレヤの車載工具にあるサスペンション調整用工具。

これって尻がなんかコインドライバーっぽい雰囲気です

しかし〜なんと〜

入りません!
(エンジン右側、オイルキャップ)

(エンジン左側、ジェネレータカバーについてるキャップ。なんていう名前?)

どちらも穴の厚みより工具の方が厚いので入らないんですねー。無理矢理ねじこめばいけるけど、エストレヤのこの部分はアルミらしいので傷がついちゃうと思います。

やっぱり専用のコインドライバーが必要ですね。

コメント