人生初エアガン、東京マルイ M9A1を買った

M9A1のエアガンを買いました。前々から、本物とほぼ同じアクションができるガスブローバックガンが欲しかったのです。
M9A1を選んだ理由は、分解しやすさと見た目です。M9A1はガバメント系より 分解テイクダウン が楽でホールドオープン(弾を撃ち尽くしたあとスライドが後退したままになった状態)時の見た目がかっこいいのです。レール(ライトやレーザーサイトなどの装備をつけられる部分)もついてるしね。

ライトもかっこいい!

東京マルイ純正のライトも買いました。銃の下側のレールに付けられます。照射性能はそんなでもないし、スイッチは使いにくいけど見た目はカッコイイです!

ホールドオープン状態がかっこいい!

M92系は大丈夫か?!ってくらいスライドが大きく切り取られた形状をしています。ホールドオープン時にこれが映えることといったら!
ガバメント系の何割増しかでかっこいいですね。(ガバメント系もってないけど)

操作が楽しい!金属音もいい!

意味もなく構えたりリロードしたりいろいろいじり倒しています。 マガジンを奥まで挿入しマガジンキャッチにかかったときの「チャ!」という金属音、スライドを操作した時の「ジャキ!」などなど音が楽しい。細かいパーツに金属が使われているためですね。
ちなみに、日本の法律はハンドガンに厳しいらしいです。そのためスライドやフレームなど主要部品は金属で本物みたいに作れず、遊戯銃の外側の大きい部品はほとんどプラスチックです。操作してて楽しい音が鳴るのは金属パーツの使いどころがうまいんでしょうね…。

買ってよかった!

久しぶりに買ってよかったと思える品です。 最近買ったちょっと良いものの中で、たぶん一番後悔のない品でした。(まぁ、1万円ちょいということもありますが。)

コメント