Apple Watch Series3 を買った

臨時収入があって、そのあとにとても悲しいことがあったので散財したくなりました。(←2月ごろの話を4月に書いてます)
SEL24F14GMっていうステキな15万円するレンズを買おうとも思ったんですが、自分は広角よりも標準〜中望遠が好きなので思いとどまってApple Watchを買いました。 2017年9月の発売当時に税込4万円したSeries3は、今や約2万円で買えるのです!

外観

めっちゃくちゃカッコイイ〜 さりげないロゴもかっこいい。バンド固定部が鋭角だからそこから禿げないか心配…。

バンドと本体の継ぎ目も滑らか。バンドもただ穴開けてるわけじゃなくて二色成型。
包装も凝ってるなー。
裏面もかっこいい!(ゴミついちゃってます)
充電ケーブルが今までに見たことない梱包のされかたしてました。これ、元に戻せないよ…。(写真左のくぼみがそう。取り外した後です。)

操作

Series3と5の比較動画を見て遅さにビビってましたが、実物は快適に使えました。とくに遅さを感じたりはしません。 さすがApple Watch Series3だ…!!
まぁ、重いアプリを使う場合はSeries4や5のほうが体感できるレベルで快適なのかもしれませんが、あまり複雑なことしなけりゃSeries3でいいと思います。 ただ今後のOSアップデートでどうなるかはわかりません。iPhoneも古い機種は新しいOS入れたらモッサモサの動作になることがありますから。

総評

たった2万円の散財で心を癒すことができました。最高です。その後にお店でSeries5も触ってみましたが、操作性的にはまぁSeries3でもいっかという感想でした。

コメント