Minolta AutoCord IIIにピークデザインのアンカーつけてストラップ装着

オートコード III はストラップ金具が特殊で、普通のストラップがつきません。なので主に以下の選択肢があります。
  • 割高な純正ストラップを買う
  • 別なカメラのストラップ金具を流用・加工する
  • ボディのストラップ金具を旧型のオートコードのものに換装して普通のストラップを使う
今回は、「無理やりピークデザインのアンカーをつける」で対応します。 まずこのように両側のストラップ金具を外します。そして、ここに互換品でもいいですがピークデザインのアンカーのヒモを通します。
ネジはけっこう深く締められるので、ちょっと隙間を開けても金具は固定できます。

ピークデザインのアンカーのヒモがちょうどよく固定されるぐらいの隙間を開けて、ネジを締めます。
ピークデザインのヒモを通し、固定されるくらいまで締めこむとこのようになります。
完成!あとはストラップをつけて撮影に連れて行きましょう!
(今の所は壊れたりはしなさそうですが、手に入るなら、純正ストラップか、旧型オートコード のボディ側ストラップ金具を買ったほうが安心だと思います。)

コメント