オークションで中古の掃除機買ったが臭い

ヤフオクでダイソンのハンディクリーナー、DC34 MHを中古購入しました。
11,000円くらいだったかな。出品側は業者でした。
新品で買うと最安23,000円くらいですね。

バッテリーは使えないほどヘタってるわけではなく、付属品も箱以外は揃ってるようで、まぁ大丈夫かな…と到着したときは思いましたが、使ってみるとなんとまぁ排気が臭い。

ダイソンのフィルターの標準機能なのかはわかりませんが、かすかにラベンダーのような匂いがしますが、それに混じって生乾きのまま部屋干しした服のような臭いがします。

ダストボックスを開けて嗅いでみると……おげっkすあぃ!
雨の日に濡らして乾かさないままにしといた靴の臭いがします。
とりあえずファブリーズぶっかけて試しましたが、やはり排気は臭いまま…洗うしかないか。

どうやらこの青い部品についてるゴミが臭うようです。しかもダイソンでは洗うなと説明されている…

このメッシュになってる部分のゴミが取りにくいんですよね…

すこし分解してみるとこんな感じ。ヘドロのようなゴミがまとわりついてます。
ヘドロのようなのは濡らしたせいですが。

きれいにし終わったんですが、上の第二サイクロン室みたいなとこは開けられなかったのでそのまま。
従ってメッシュのとこも中はブラシなどでは洗えなかったので、水かけても残ってるゴミはファブリーズ漬けにして乾かしました。

業者出品でもクリーニングが適当なことはあるので、中古の掃除機を買うのはよっぽどの自信がないとき以外は、とくにダイソンみたいに分解洗浄しづらい構造のものはやめよう!

おしまい。

コメント