フォレスパ大子ツーリングと・エンジンカバー傷!

とちゅうで一車線の上にくねくねカーブ、さらに濡れ落ち葉までコンボ決めてる道があって死ぬかと思った
とくにこの辺の車は、ブラインドカーブの向こうに何もないと決めつけてかなりの速度でコーナリングしてくるからな…

ヒヤヒヤしながらゆっくり通過
道が開けてきた

とうちゃ〜く

ここはプールなんだけど、ウォータースライダーのポンプかなんかの交換で臨時休業中。

横に遊び場もある….
この超長距離滑り台をすべろうかとも思ったが、ライディングウェアが汚れたら嫌なのでやめた
(ほんとは、子連れの人たちがいたほうが大きい)

さぁ帰るかぁ

————————-

うっそだろおおおおお
エンジンカバー(正確にはジェネレーターカバーとクラッチケース?)に傷があああ

もうやだぁぁあああ

チャック付きの靴が原因。チャックが鋭くエンジンの塗装をえぐったのだった…

よし、ライディングブーツも買おう…

コメント