茨城県免許センターでの初回更新者講習

茨城県の免許センターでの初回更新者講習を受けてきました。
警察署でもイケますが、初回更新者講習は2時間のスペシャルメニューなため、講師が来る日しかやってません。つまり当日交付はされません。

初回更新者講習っていうと人生で一回しか受けられないような感じを受けますが、これは違反を起こしたり、免許を取り直した人でも同じのを受けるんですよ…!
(正確には名称が違うかもしれないが内容が同じな感じ)

午後の部と午前の部があり、8:30 – 9:20, 13:00 – 13:50とそれぞれ50分間受付をしています。今回は午後の部に行きました。

午後の部だけかはわかりませんが、帰りの時間帯が、免許を新しく交付されたキャピキャピの大学生たちと被り、バスが激混みになります。
(行きのバスは混んでません)

スケジュールとしては、
13:00-13:50まで受付です。20番窓口です。
交通安全協会への協力費をプラスすると、たしか5340円くらいだったかな?
書類に8ケタ(4ケタ×2セット)の暗証番号を記入し、24番窓口に持って行きます。
受理され次第、写真を撮られます。
そのあとは2Fの講習室に行き、14:10の講習開始を待ちます。5分前には戻れとのこと。
20分間のビデオを見て、10分の休憩、そしてあとは16時までの講習をし、
受講証を渡されるので22番窓口に行き更新した免許の交付を受けます。

最前列に配置されたので目をギンギンにして講義を聞きました。
前で発表してる時にパソコンやスマフォいじくられると悲しいもんね。

コメント