Kali Linux 2018.2にVirtualBox Guest Additionsをインストール

https://www.youtube.com/watch?v=lvY-Qn54W98
とっくに説明動画あります
この海外のサイト読めばこのページを読む必要はありません。(帰られると直帰率が増えちゃうけど)


まず必要なものを導入します
https://docs.kali.org/general-use/kali-linux-sources-list-repositories
のローリングリポジトリのところをコピーしてきます

コピーしてきたら、sedで/etc/apt/sources.listに追記します。
そして、アップデートしてlinux-image-4.15.0-kali3-amd64をいれ再起動のあとにlinux-headers-4.15.0-kali3-amd64を入れます。
要は下のコマンドの通りにやればいいです

# sed -e '$ a http://http.kali.org/kali kali-rolling main contrib non-free'  /etc/apt/sources.list
# apt update
# apt install linux-image-$(uname -r)
# reboot
# apt install linux-headers-$(uname -r)

写ってませんが
メニューバー>Device>Insert Guest Additions CD image
でGuest Additions CDを入れます

Guest Additions CD imageの中のシェルスクリプトに実行権限がないのでこのままでは実行できません。
CD imageからファイルをコピーしてきて、実行権限を付与してから実行します。
要は下のコマンドの通りにやればよいです。(GuestAdditionsCDのバージョンは適宜書き換えてください)

# mkdir ~/Desktop/vbox
# mv /media/VBox_GAs_5.2.10/* ~/Desktop/vbox
# chmod +x ~/Desktop/vbox/VBoxLinuxAdditions.run
# sh VBoxLinuxAdditions.run

再起動してできあがり。

コメント