人生初エアガン、東京マルイ M9A1を買った

前々から本物とほぼ同じアクションができるガスブローバックガンが欲しかったので、この度買いました。
熟慮の結果、ガバメント系よりテイクダウン(分解)が楽でホールドオープン(弾を撃ち尽くしたあとスライドが後退したままになった状態)時の見た目がかっこいいM9A1にしました。レール(ライトやレーザーサイトなどの装備をつけられる部分)もついてるしね。

ライトもかっこいい!

下のレールにつけるために東京マルイ純正のライトも買いました。正直、照射性能はそんなでもないしスイッチは使いにくいけど見た目だけでもカッコイイです!

ホールドオープン状態がかっこいい!

M92系はスライドが大丈夫か?!ってくらい大きく切り取られた形状をしています。ホールドオープン時にこれが映えることといったら!
ガバメント系の何割増しかでかっこいいですね。(ガバメント系もってないけど)

操作が楽しい!金属音もいい!

意味もなく構えたりリロードしたりいろいろいじり倒しています。マガジンを奥まで挿入しマガジンキャッチにかかったときの「チャ!」という金属音、スライドを操作した時の「ジャキ!」、など細かいパーツに金属が使われているため音がかっこいいです!
ちなみに、日本の法律はハンドガンに厳しいらしく、スライドやフレームなど主要部品は金属で本物っぽくは作っちゃいけないらしいので、外側の大きい部品はほとんどプラスチックです。操作してて楽しい音が鳴るのは金属パーツの使いどころがうまいんでしょうね…。

買ってよかった!

久しぶりに買ってよかったと思える品です。 比較的最近に買ったちょっと良いものは、4Kディスプレイ、Realforce、Logiのフラグシップマウス、α7 III、Apple Watch3 などなどがありますが、たぶん一番後悔のない品でした。(まぁ、1万円ちょいということもありますが。)

撮影用背景紙を買った

自分でモノを撮影するといつもクッションマットが背景でつまらないので、撮影用の背景紙を買いました。 ELECOMの 撮影背景シート DGA-BPA303 です。(https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0845TDTQY/ , アフィじゃないよ)
A3サイズで、カラフルなシートが6枚入ってます。 見てください!
敷くだけでこんなに楽しげな写真に!
(以下は全部、ちょびっと明るさを変えたくらいでほぼ無補正です)
組み合わせてみました。
組み合わせての撮影は楽しいです。まっすぐ、浮かないように重ねないと一気に素人臭くなっちゃうので注意ですね。まぁ素人なんですが。
黒くてゴツゴツしたもの、こういうポップで明るい背景紙が似合いますね。
いい買い物でした!

Apple Watch Series3 を買った

臨時収入があって、そのあとにとても悲しいことがあったので散財したくなりました。(←2月ごろの話を4月に書いてます)
SEL24F14GMっていうステキな15万円するレンズを買おうとも思ったんですが、自分は広角よりも標準〜中望遠が好きなので思いとどまってApple Watchを買いました。 2017年9月の発売当時に税込4万円したSeries3は、今や約2万円で買えるのです!

外観

めっちゃくちゃカッコイイ〜 さりげないロゴもかっこいい。バンド固定部が鋭角だからそこから禿げないか心配…。

バンドと本体の継ぎ目も滑らか。バンドもただ穴開けてるわけじゃなくて二色成型。
包装も凝ってるなー。
裏面もかっこいい!(ゴミついちゃってます)
充電ケーブルが今までに見たことない梱包のされかたしてました。これ、元に戻せないよ…。(写真左のくぼみがそう。取り外した後です。)

操作

Series3と5の比較動画を見て遅さにビビってましたが、実物は快適に使えました。とくに遅さを感じたりはしません。 さすがApple Watch Series3だ…!!
まぁ、重いアプリを使う場合はSeries4や5のほうが体感できるレベルで快適なのかもしれませんが、あまり複雑なことしなけりゃSeries3でいいと思います。 ただ今後のOSアップデートでどうなるかはわかりません。iPhoneも古い機種は新しいOS入れたらモッサモサの動作になることがありますから。

総評

たった2万円の散財で心を癒すことができました。最高です。その後にお店でSeries5も触ってみましたが、操作性的にはまぁSeries3でもいっかという感想でした。

QnapのNASでストレージプールのサイズを大きくする

ストレージを換装したものの、ストレージプールが小さいままで、大きくしたいけど方法がわからなかった。 下の図のように、HDDを1TBから2TBに換装したのにストレージプールの大きさが1TBのままだったため、それを大きくした、という話。
(メニュー名が多少分かりにくいが、正規の手順踏んでHDDの換装をすればやらなくて済む方法なのかも?)

作業

QNAPの公式サポートページのオンライン RAID 容量アップグレードってとこに書いてあるのと同じ。 下のように「ストレージマネージャ」を開き、左ペインで「ストレージ領域」のタブ(?)を開く。 そしてストレージプールを選択し、右上の管理ボタンを押す。
そしてストレージプールの管理画面が開くので、右の「管理」プルダウンメニューを開き、「ディスクを1台ずつ交換する」を押す。 このとき、「プール拡張」とかイカニモなボタンがあるがそっちは間違い。ストレージプールに組み込む、別なディスクやRAIDグループを要求される。
(今回は、1TBぶんしか使えてない2TBのディスクをフルに使えるようにストレージプールのサイズを大きくするのが目的。新しい別なディスクを追加してストレージプールを大きくしたいわけじゃない)
「ディスクを一台ずつ交換する」という画面で、適当にディスクを選び、容量の拡張というボタンを押す。
そうするとRAIDの再構成?同期かなんかが始まり、終わるとストレージプールの容量が増えてる。 めでたし。