日本総研(JRI)のインターン、2week 金融×セキュリティコースにいった

応募、選考

10/7までにエントリーして、10/18に面接。決定はいつだったか忘れた。面接は3人vs1人だが圧迫ではないので最初ビビるだけで済む。

条件

テーマによって10日 or 15日くらい。自分は一週間に2日間出勤にした。09:00-17:00働くことになる。 時給が1,100円なのでだいたい77,000円くらいもらえる。2weekインターンでも大きい伝統的日本企業は日当1000円くらいのとこもよくあるので、すごく良心的な待遇。

テーマ

CTF環境の準備?とか、ブロックチェーン云々とかいろいろある。3部門×3コースくらいあった気がした(よく覚えてない) 面接時に提示され、どれを選ぶかその場で決めることになる。自分の予定と希望はよく確認しておいたほうがよい。 自分はOSINTを選んだが、ちょうど最近SMBCダイレクトはスミッシングに困っているのでその流れでフィッシング対策というテーマに(インターン3日目くらいから)なった。

感想

急に敬語になります\\\٩( ‘ω’ )و //// とてもよかったです! 別なホニャララ総研というとこでバイトしたことがあるのですが、お堅い〜ってイメージそのまんまだったので怖がってましたが、日本総研で配属されたセキュリティ統括部およびSOCはあまりそんなことなかったです。 かといって銀行ノリ的なものがまったくないかというと、ほんわ〜りと香ってくることもないこともないですが、まぁ酷くはないです。 スミッシングでヒイヒイ言ってる様子や、いろいろウラガワをわりと教えていただけるのでセキュリティ業界や銀行のIT業界のことについてもとても勉強になります。え〜これこうなってるんだ、お金かかってるわりに…とか、いろいろと。 あと事業会社で内部SOCもってるとこは少ないよ〜。内部SOCだと外部委託のSOC (MSS)とは違った良さがあるよ〜。とか、その辺の話もいろいろ教えてもらいました。 それと貸与されたPCは2台あったのですが、第7~8世代のCore i5かi7のCPUにRAM16GB、片方はディスクリートGPUまで載ってて「メモリは人権〜」とかいってキャピキャピしてる人らも満足するはずです。

その他、思い出紹介

食堂がおいしかったですね〜。下の写真でだいたい750円くらいです。うどんだけだと300~400円くらい。昼と夜に開いてます。
あと焼きたてのパンも売ってるんですよ〜。これは朝からやってるので、朝はここで食べてました。
それと12階のトイレから見る景色がすきでしたね〜。SOCがある6階の景色もよかったけど12階はより遠くまで見えるので…。
山手線の新宿あたりは朝は激混みで肋骨折れるかと思いました〜。写真はインターン最終日、電車降りて「もう、乗らなくて済むんだ…」と安堵して写真撮ったところです。
下は食べさせてもらった寿司です…。また、酒が異常に安い飲み屋にも連れてってもらいましたが、酒に弱いためビールとレモンサワーだけでかなり酔いました。

総評

今まで総研に興味なくてもセキュリティに興味あるなら行ってみるべきインターンだと思いました。募集してたら応募しよう。 「へぇ〜そうなんだ〜!」がいっぱいあると思います。もしなくても報酬がでるので、行きましょう! ほかの部署はどうかわからないので、僕が今回行ったセキュリティ統括部かSOCに配属されるヤツを選ぶとよいと思います。(全部そうなんだっけ?) おしまい。

NRI(野村総研)のITソリューション 1dayインターンに行った

行く前は所詮1day…と思ってたけど意外と良かったです。

応募

何日か候補があるので、それにサクッと応募しておくと、参加日の数日前に抽選結果が知らせられるので、参加可否を応答する、という形式です。 人によっては複数回抽選に落ちるそうです。同じテーブルの文系の方は複数回落ちてたけど、理系の人はだいたい1回目で当選していました。 つまり、抽選とは書いてあるけどおそらくプロフィールか何かを見て選考しているということです。(どこもそうだと思います)

参加者

いかにもNRI向きっぽい感じの人もいましたが、そうじゃ無い人も少しはいます。見渡した感じ、内気そうな感じの参加者はいなかったです。 5~6人のテーブルが8卓程度でたぶん40~50人程度が参加していました。服装は自由でしたがほぼリクスーが多く、ちょっとビジネスカジュアル、ごく少数がガチ私服でした。 男女比は忘れましたが、女性もそこそこいました。(ちなみにNRI内部の女性の割合は30%ちょい下だそうです) 文理比はわかりませんが、文系の方もわりときていたようです。あとガチガチの情報系学部の人はあまりいなそうな感じでした。 当日は、社員からそう勧めがあるので普通は一緒にお昼ご飯を食べることになります。下は牛タン天丼です

内容

最初の1時間くらいで会社説明をして、そこから合計3~4時間くらいであるワークをします。1時間の昼休憩は同じテーブルの人たちと外に食べに行き、残りの1時間程度はsli.doで質問を投げ社員が答え、最後の40分くらいは座談会…って感じでした。時間は忘れたので適当です。

ワークについて

顧客となるある会社に新システムの提案を依頼され、10人チョイの仮想的な社員にヒアリングして現状と課題、そしてそれらのギャップを把握し、新システムを提案するというワークをします。 5人程度の社員さんが、顧客側の10人チョイの仮想的な社員を演じてくれるので、ヒアリングを行います。(演じるの大変だったんじゃないかな?) 時間が足りないので本格的な提案とかはできませんが、雰囲気はなんとなく掴めるんじゃ無いでしょうか。このようなグループワークだと他の志望者たちの感じも掴めるのでよかったです。

総評

1dayインターン = ただの説明会、とあなどるべからず! NRI ITソリューション 1dayインターンはいく価値はそこそこあった!としておきます。 ただ、他の1dayインターンはただの説明会に毛が生えた程度で終わっちゃうものもゴロゴロしてると思うので、その考えは正しいと思います。